◆ ごあいさつ

 福岡ACIMの会では、『奇跡のコース』を一人でやっているけどよくわからないという方や、頭では分かっているけれども結果に結びつかないと悶々とされている方たちと共に、自らの内にある無限の可能性に気付き合いながら『真の自己』に目覚めていくことを目的としています。

コツコツと日々のレッスンを繰り返しながら、日常で起きた(と思っている)問題を道具として、問題が問題でなくなるという『奇跡体験』を分かち合っているコミュニティです。

穏やかで平和な毎日を生きたい方、又そこを目指しているコミュニティに興味のある方は、自由な心でお気軽にご参加ください。

                                          代表 柴田恵子

 

 ※コミュニティーの概要

福岡ACIMの会は「シェア会」と「テキスト学習会」の二つの柱を据えて活動しています。

「シェア会」では、日々のレッスンをし、実践の経験の分かち合いに重点を置いています。

「テキスト学習会」では、『奇跡のコース』のテキストを使って、またCRS代表の香咲弥須子さんの『テキストの精読』を参考にさせてもらいながら、日常での実践の確認をしています。

全体としては、コースを読み→日々のレッスン→日常での実践→経験の分かち合い→テキストで確認・・・という流れで、『奇跡のコース』を生きるということを学び合っています。

 

コースは、「本来誰もが奥に携えているはずの”感性”を使って生きる方法がありますよ」また、「求めるならば、誰でも平和で幸せに生きることができますよ」と、やさしく伝えてくれています。日常の出来事を使って、自分の心の訓練(実践)ができるよう導かれます。

テキストを読み、『奇跡の思考体系』を理解すると同時に、365日のレッスンを通して、具体的なものを使って思考を当てはめていく心の訓練は、必須だと言えます。

そこが、『奇跡のコース』が実践の学びだと言われるゆえんです。

 

福岡ACIMの会では、すべての答えは外にあるのではなく、自分の内にあるということに気付き、愛の体験をした人(兄弟)たちと共に、その分かち合いをやっています。

一人でも多くの兄弟たちとつながり、お互いの光を目撃し合えるコミュニティを目指しています。

 

愛(光)の輪が限りなく拡がっていきますように。